« 『リバティ・メディア・グループ』、F1株式買収正式発表 | トップページ | 『パナソニック』、フォーミュラEチームのスポンサーに »

2016/09/09

フェラーリ代表、「ライコネンはベッテルに追い付いた」

Kimi Raikkonen (C)Ferrari S.p.A
拡大します
フェラーリ・チームのマウリツィオ・アリバベーネ代表が、「ライコネンはチームのエースであるベッテルに追い付いた」との高評価を与えた。

「2014年や2015年のマシンは、回頭性などの面からライコネンのドライビング・スタイルには合っていなかった。
そのため彼は自身の能力に自信を無くしていたようだ。
しかし私はマシンの性格を彼に合わせるよう指示し、それがやっと実ってきたようだ。
細かい部分でまだ改善の余地はあるようだが、彼のドライビングはかなり鋭いものに戻ってきたと言える。
彼には豊富な経験があるし、良いマシンを手にすればまだまだタイトル争いの筆頭に躍り出ることができる。
もちろん私は大いに期待しているよ」

いっぽう、その裏でベッテルのほうが不調になりつつあるという気掛かりな指摘もあるようだ。

|

« 『リバティ・メディア・グループ』、F1株式買収正式発表 | トップページ | 『パナソニック』、フォーミュラEチームのスポンサーに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64177692

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ代表、「ライコネンはベッテルに追い付いた」:

« 『リバティ・メディア・グループ』、F1株式買収正式発表 | トップページ | 『パナソニック』、フォーミュラEチームのスポンサーに »