« バンドーン(マクラーレン)、スーパー・フォーミュラ初勝利 | トップページ | 残留1年のペレス(F・インディア)、2018年はフェラーリ狙い »

2016/09/12

オコン(マノー)、来季ルノー・チームの有力候補に

Esteban Ocon (C)Mercedes Motorsport
拡大します
今季ルノー・チームのテスト&リザーブドライバーから、リオ・ハリアントの後を受けてマノー・レーシングでレースシートを射たエステバン・オコン(19歳:フランス)だが、来季は本家ルノー・チームのレースドライバーになる可能性が高まっているようだ。
というのもオコンについて、同チームのフレデリック・ヴァスール/レーシング・マネージャーは、次のように高く評価しているからだ。

「われわれは長期のスパンでF1活動を捉えている。
目の前の順位にこだわるのではなく、将来を見据えて事を進めているんだ。
それはドライバーについても同様で、2017年にF1チャンピオンを抱えようとは思っていない。
しかし2019年のチャンピオンを、われわれ自らの手で育てたいと考えているんだ」

その2017年のドライバーについて明言は避けたが、オコンについて聞かれると、「いまフェルスタッペン(レッドブル)が逸材として叫ばれているが、F3ユーロシリーズで彼はオコンに負けていたんだよ」との評価をみせた。

元々メルセデスAMGのジュニア育成ドライバーだったオコンは2014年F3チャンピオンに輝いているが、その年フェルスタッペンはランキング3位だった。

|

« バンドーン(マクラーレン)、スーパー・フォーミュラ初勝利 | トップページ | 残留1年のペレス(F・インディア)、2018年はフェラーリ狙い »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64192372

この記事へのトラックバック一覧です: オコン(マノー)、来季ルノー・チームの有力候補に:

« バンドーン(マクラーレン)、スーパー・フォーミュラ初勝利 | トップページ | 残留1年のペレス(F・インディア)、2018年はフェラーリ狙い »