« A.ジョビナッツィ、フェラーリF1シミュレーター体験 | トップページ | マッサ(ウィリアムズ)、「F1解説者になるつもりはない」 »

2016/09/08

フェルスタッペン(レッドブル)、周囲の諫めにも臆せず

Max Verstappen (C)Redbull Racing
拡大します
ベルギーGP決勝レースでのキミ・ライコネン(フェラーリ)との壮絶バトルで、すっかり「要注意人物」となったレッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペン(18歳:オランダ)だが、相変わらず本人は周囲の諫言に臆することはないようだ。

元3回のF1チャンピオンで、現在はメルセデス・モータースポーツの要職に就くニキ・ラウダ氏(67歳:オーストリア)の「フェルスタッペンはその(行き過ぎた)攻撃性を和らげるために、一度精神科医師のもとに行ったほうがいい」との指摘には、「行くならF1ドライバー全員で行くべきだ」と、一蹴したという。

もっともFIA(国際自動車連盟)のチャーリー・ホワイティング/レースディレクターの「このままでは大事故を起こし、悪い意味で歴史に名前を残しかねない」との言葉に対しては素直に聞いていたとのことだ。

ただライコネンからの非難には、「僕も逆の立場なら同じことを言う」としていて、どこまで「反省」したのかはわからない部分もある。
F1界はいまこの若者にすっかり振り回されているようだ。

|

« A.ジョビナッツィ、フェラーリF1シミュレーター体験 | トップページ | マッサ(ウィリアムズ)、「F1解説者になるつもりはない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64173645

この記事へのトラックバック一覧です: フェルスタッペン(レッドブル)、周囲の諫めにも臆せず:

« A.ジョビナッツィ、フェラーリF1シミュレーター体験 | トップページ | マッサ(ウィリアムズ)、「F1解説者になるつもりはない」 »