« 長谷川祐介氏(ホンダ)、「モンツァの走りは励みになる」 | トップページ | 予選Q1、ハミルトン(メルセデス)がトップタイム »

2016/09/03

イタリアGPフリー3回目はハミルトン(メルセデス)トップ

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
3日(土)午後、イタリアGPはフリー走行3回目セッションが行われた。
セッション開始時の天候は湿度51%、気温は27度、路面温度33度のドライコンディションと報告されている。
なおこれまで難航が伝えられていたイタリアGPの来年以降の開催契約について、引き続きモンツァ・サーキットでの開催が決まったとの報道が流れている。

開始約10分過ぎ、9コーナーでコースオフしたグロージャン(ハース)がグラベルから脱出できず、セッションはバーチャル・セーフティカーとなった。
トップタイムはメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンで1'22.008のベストタイム。
これに0.393秒の差で僚友ロズベルグが続いた。
3-4番手にベッテル&ライコネンのフェラーリ勢、5-6番手にウィリアムズのボタス&マッサ、7-8番手にリカルド&フェルスタッペンのレッドブル勢ときれいに並んだ。
マクラーレン・ホンダはバトン12番手、アロンソ17番手となっている。

注目の公式予選はこの後現地時間14時(日本時間:21時)からスタートする。

イタリアGPフリー走行3回目の結果はこちら
イタリアGPの画像はこちら

|

« 長谷川祐介氏(ホンダ)、「モンツァの走りは励みになる」 | トップページ | 予選Q1、ハミルトン(メルセデス)がトップタイム »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64152126

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアGPフリー3回目はハミルトン(メルセデス)トップ:

« 長谷川祐介氏(ホンダ)、「モンツァの走りは励みになる」 | トップページ | 予選Q1、ハミルトン(メルセデス)がトップタイム »