« マッサ(ウィリアムズ)、今季限りのF1引退表明 | トップページ | イタリアGPの週末もドライの見込み »

2016/09/02

マグヌッセン(ルノー)、イタリアGP出走の許可降りる

Kevin Magnussen (C)Renault Sport
拡大します
前週行われたベルギーGPでマシンを大破させる大きなアクシデントに見舞われたルノー・チームのケビン・マグヌッセン(23歳:デンマーク)だが、無事今週末のイタリアGPに出走できることがわかった。

マグヌッセンはこのオー・ルージュ先のクラッシュ・ゲートで実に42Gもの衝撃を受けたとみられ、イタリアGP出走にはレギュレーションによりFIA(国際自動車連盟)指定ドクターのメディカルチェックが必要とされていたもの。

1日(木)行われたチェックでFIA医師団のジャン・シャルル・ピエット/ドクターからゴーサインが出されたため、現在リザーブドライバー不在のルノー・チームでは予定通りマグヌッセンが参戦することとなった。
ただ、これまでのマシンは大破しているため、予備に用意されたスペアシャシーが使われる見通しだ。

|

« マッサ(ウィリアムズ)、今季限りのF1引退表明 | トップページ | イタリアGPの週末もドライの見込み »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64145288

この記事へのトラックバック一覧です: マグヌッセン(ルノー)、イタリアGP出走の許可降りる:

« マッサ(ウィリアムズ)、今季限りのF1引退表明 | トップページ | イタリアGPの週末もドライの見込み »