« 「今日は7位が我々の達成できる最高順位でした」 (ホンダ) | トップページ | マレーシアではトロ・ロッソが意欲的なタイヤ戦略 »

2016/09/21

FIA新オーナー、世界大都市開催に意欲

1981 Las Vegas (C)Williams F1
拡大します
F1株式を買収して新たなオーナーとなる『リバティ・メディア』は、F1グランプリを世界の大都市で開催する方針をみせているようだ。

これはシンガポールGPのパドックに姿をみせた新たなF1の会長チェイス・キャリー氏が述べたもの。
その中で同氏は、「世界最高峰のモータースポーツであるF1は、それにふさわしく世界最高の年で開催されるべきだ。
たとえばアメリカで言うならそれはニューヨークであり、ロスアンジェルスなどだ。
そこにはまだ市場として開発されるべて大きなマーケットが控えているのだから」と、述べた。

こうした考えはFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン代表の持論でもあり、今後のF1の方向性を決める可能性の一つになりそうだ。

|

« 「今日は7位が我々の達成できる最高順位でした」 (ホンダ) | トップページ | マレーシアではトロ・ロッソが意欲的なタイヤ戦略 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64233966

この記事へのトラックバック一覧です: FIA新オーナー、世界大都市開催に意欲:

« 「今日は7位が我々の達成できる最高順位でした」 (ホンダ) | トップページ | マレーシアではトロ・ロッソが意欲的なタイヤ戦略 »