« メキシコGP、今年の表彰式はより華麗なものに | トップページ | シンガポールGPフリー1回目はレッドブル勢が1-2タイム »

2016/09/16

エクレストン氏、「史上最高のF1ドライバーはプロスト」

Alain Prost (C)Williams F1
拡大します
経営母体が変わることになっても、相変わらずF1をリードすることになったFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)代表のバーニー・エクレストン氏が、スペインのスポーツ紙『マルカ』が投げ掛けた「史上最高のF1ドライバーは?」という質問に対し、意外な回答をして注目を集めている。


「確かに私は長いことF1というものを見てきたが、その範囲で言うならば、最高のドライバーはアラン・プロストということになるだろう。
成績だけみれば、プロストよりもミハエル・シューマッハやアイルトン・セナのほうが上、という評価もあるとは思う。
しかし私に言わせれば、シューマッハもセナもチームやチームメイトからのサポートを受けて成績を残したという面がある。
その意味でプロストはまさに常に周囲と戦った上、自らの手で獲得した戦績と言えるのではないか」

1980年、24歳のときマクラーレン・チームからF1デビューを果たしたプロストはトータル200戦以上に出走、優勝51回、4度のタイトル獲得に輝いた。

|

« メキシコGP、今年の表彰式はより華麗なものに | トップページ | シンガポールGPフリー1回目はレッドブル勢が1-2タイム »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64210328

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、「史上最高のF1ドライバーはプロスト」:

« メキシコGP、今年の表彰式はより華麗なものに | トップページ | シンガポールGPフリー1回目はレッドブル勢が1-2タイム »