« マッサ(ウィリアムズ)、「F1解説者になるつもりはない」 | トップページ | フェラーリ代表、「ライコネンはベッテルに追い付いた」 »

2016/09/08

『リバティ・メディア・グループ』、F1株式買収正式発表

Liberty Media Group
7日(水)午後、アメリカの大手メディア『リバティ・メディア・コーポレーション』が、F1株式を買収したことを正式発表した。
これによりF1の経営権はこれまでの『CVCキャピタル』から同社に移ることになる。
買収金額は推定されていたように85億ドル(約8,840億円)にも達するとみられている。

なお買収がされてもバーニー・エクレストン氏が代表者として君臨することに変化はないようだ。

|

« マッサ(ウィリアムズ)、「F1解説者になるつもりはない」 | トップページ | フェラーリ代表、「ライコネンはベッテルに追い付いた」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64174401

この記事へのトラックバック一覧です: 『リバティ・メディア・グループ』、F1株式買収正式発表:

« マッサ(ウィリアムズ)、「F1解説者になるつもりはない」 | トップページ | フェラーリ代表、「ライコネンはベッテルに追い付いた」 »