« 急速に広まる「サインツ、ルノー入り」の噂 | トップページ | フェラーリ、マレーシアGPで空力アップデート »

2016/09/25

A.プロスト氏、「残りシーズン、メルセデス勢のバトルに注目」

Alain Prost (C)Honda Racing
拡大します
元4回のF1チャンピオンで、自身のチームを率いた経験も持つアラン・プロスト氏(61歳:フランス)が、残り6戦となった今シーズンのメルセデスAMG勢どうしによるチャンピオンシップ争いについて、「注目に値する」と強調した。

これは地元フランスの『キャナル・プリュス』テレビに語ったもの。
その中でこのフランスの英雄は、「シンガポールGPはロズベルグにとって素晴らしいものになった。
ハミルトンに調子が出ないうちに、予選ではポールを獲り、レースでもその優位を活かしたまま制してみせたからね。
一時はハミルトンにすっかり流れが行った感があったが、それを完全に食い止めた形だ。
しかし今シーズンはまだ6戦ある。
ポイント争いも白熱しているし、まだま予断を許さない状況だ。
結局、長いバトルのその最後は些細なことで決まるのではないか」

元よりレジェンドとされたプロスト氏だが、あのバーニー・エクレストン氏が「過去最高のF1ドライバー」と讃えたことで、さらに説得力が増しているようだ。

|

« 急速に広まる「サインツ、ルノー入り」の噂 | トップページ | フェラーリ、マレーシアGPで空力アップデート »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64252292

この記事へのトラックバック一覧です: A.プロスト氏、「残りシーズン、メルセデス勢のバトルに注目」:

« 急速に広まる「サインツ、ルノー入り」の噂 | トップページ | フェラーリ、マレーシアGPで空力アップデート »