« はやるロズベルグ(メルセデス)、スタート前に速度違反 | トップページ | 長谷川祐介氏(ホンダ)、「望外の結果」に手応え »

2016/09/19

オコン(マノー)にペナルティ・ポイント2点

Esteban Ocon (C)Manor Racing
シンガポールGPのレーススチュワード(競技委員)は、18日(日)行われた決勝レース中、セーフティカー導入時にマノー・レーシングのエステバン・オコン(19歳:フランス)がナスル(ザウバー)をオーバーテイクしたとしてペナルティ・ポイント2点を科したことを明らかにした。
オコンにはレース中すでに5秒のタイムペナルティが科せられている。

ドライバーのスーパーライセンスに対して科されるペナルティポイントは12か月有効。
オコンはこれが初の2点ということになった。
累積で12点に達すると当該ドライバーのスーパーライセンスが次戦まで停止されるため、次のレースに出場できないことになる。

|

« はやるロズベルグ(メルセデス)、スタート前に速度違反 | トップページ | 長谷川祐介氏(ホンダ)、「望外の結果」に手応え »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64223707

この記事へのトラックバック一覧です: オコン(マノー)にペナルティ・ポイント2点:

« はやるロズベルグ(メルセデス)、スタート前に速度違反 | トップページ | 長谷川祐介氏(ホンダ)、「望外の結果」に手応え »