« ノータイムのアロンソ(マクラーレン)、決勝出走認められる | トップページ | メルセデスAMGとマクラーレン、F1規則悪用の声 »

2016/08/28

グティエレス(ハース)にペナルティ・ポイント

Esteban Gutierrez (C)Haas F1 Team
拡大します
ベルギーGPのレーススチュワード(競技委員)は、ハースF1チームのエステバン・グティエレスに対しペナルティ・ポイントを科したことを明らかにした。

それによればグティエレスは、27日(土)午前に行われたフリー走行3回目セッション中、後続のウェーレイン(マノー)の進路を妨害、あわや高速接触事故になりかねない原因を作ったというもの。
これによりグティエレスにはすでに予選グリッド5番降格のペナルティが通知されていたが、スチュワードはさらに3点のペナルティ・ポイントも科した。

ドライバーのスーパーライセンスに対して科されるペナルティポイントは12か月有効。
グティエレスはこれでトータル7点ということになった。
累積で12点に達すると当該ドライバーのスーパーライセンスが次戦まで停止されるため、実質的に次のレースに出場できないことになる。

|

« ノータイムのアロンソ(マクラーレン)、決勝出走認められる | トップページ | メルセデスAMGとマクラーレン、F1規則悪用の声 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64120735

この記事へのトラックバック一覧です: グティエレス(ハース)にペナルティ・ポイント:

« ノータイムのアロンソ(マクラーレン)、決勝出走認められる | トップページ | メルセデスAMGとマクラーレン、F1規則悪用の声 »