« ホンダ、「スパやモンツァでもポイント獲得狙える」 | トップページ | C.ホーナー(レッドブル)、シミュレーターで大クラッシュ »

2016/08/24

ハミルトン(メルセデス)、モンツァでエンジン・ペナルティへ

L.Hamilton/2015 Monza (C)Mercedes Motorsports
拡大します
2016年シーズンも後半を迎え、各ドライバーともエンジンのやり繰りが困難になっているが、その中でランキングで首位に立つメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンは、来週のイタリアGP(モンツァ)でペナルティを受ける方針であることがわかった。

これはロシアの『スポートボックス』が報じたもので、エンジン交換は当初考えられていた今週のベルギーGPではなく、来週のイタリアGPで新パワーユニットを投入、その際に規定のグリッド降格ペナルティを受けるとのこと。
その理由について同チームでは、「モンツァ・サーキットは比較的オーバーテイクが容易なためグリッド降格によるハンディを最小限にできるから」と説明している。

なおイタリアGPはハミルトンにとってベッテルと並び現役最多となる通算3勝を記録するお得意のコースだ。

|

« ホンダ、「スパやモンツァでもポイント獲得狙える」 | トップページ | C.ホーナー(レッドブル)、シミュレーターで大クラッシュ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64102978

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン(メルセデス)、モンツァでエンジン・ペナルティへ:

« ホンダ、「スパやモンツァでもポイント獲得狙える」 | トップページ | C.ホーナー(レッドブル)、シミュレーターで大クラッシュ »