« 来季ウィリアムズにペレス(F・インディア)の名前 | トップページ | トラックリミット・ペナルティに反対意見も »

2016/08/06

ハミルトン(メルセデス)、「流れはまた変わる」と慎重姿勢

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
オーストリアGPから破竹の4連勝、ドライバーズ・ランキングでも2位ロズベルグに19ポイント差を付ける勢いに、ドイツGP後多くのメディアから「完全に流れはハミルトン」との論調が主流になっているが、これを知った当のハミルトンは「流れはまた変わる」と相変わらず慎重な姿勢を崩していない。

「全然流れなんかできていないよ。
僕がリードというけれど、こんなのまだ1戦でひっくり返る程度のものでしかない。
これまでだって何回も有利不利は繰り返されてきたことなんだし、一時は逆に50ポイント近い差があった時だってあったんだからね。
それにこれからの後半戦、僕にはおそらくエンジン交換によるペナルティが科せられてくる。
そうなったときにはまた流れが変わるかも知れないからね」

チーム首脳が怖れるのはライバル争いが過熱して同士討ちを演じてしまうことだろう。

|

« 来季ウィリアムズにペレス(F・インディア)の名前 | トップページ | トラックリミット・ペナルティに反対意見も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64018207

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン(メルセデス)、「流れはまた変わる」と慎重姿勢:

« 来季ウィリアムズにペレス(F・インディア)の名前 | トップページ | トラックリミット・ペナルティに反対意見も »