« ウィリアムズ副代表、ボタスの残留に期待感 | トップページ | マクラーレン、メルセデスAMGとの間で人事訴訟 »

2016/08/19

ルノー・チーム、すでに照準は2017年マシン

Frederic Vasseur (C)Renault Sport
拡大します
昨期末にロータス・チームを買収、今シーズンから再びワークス体制での参戦に復帰したルノー・チームだが、準備の遅れもあってここまで思うような戦績が残せていないのが実情。
これについて同チームのフレデリック・ヴァスール/レーシング・マネージャーは、「すでに照準は2017年シーズン」であることを明らかにした。

「確かに今シーズンここまでわれわれは低迷しているが、今はまだ長期計画の準備段階だ。
いまから現在の序列を覆すには神の力でもない限り不可能なこと。
来シーズンはF1レギュレーションが大きく変更されることもあり、今年のマシンにあまり多くを費やすのは得策ではない。
むしろこの変革はわれわれにとって大きなチャンスと受け止めている。
2017年にはみんなが驚くような活躍を演じてみせるよ」

ルノー・チームはそのため現在有能なスタッフの獲得に当たっているとされるが、残されるのはわずかな期間、これには困難も多そうだ。

|

« ウィリアムズ副代表、ボタスの残留に期待感 | トップページ | マクラーレン、メルセデスAMGとの間で人事訴訟 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/64079925

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー・チーム、すでに照準は2017年マシン:

« ウィリアムズ副代表、ボタスの残留に期待感 | トップページ | マクラーレン、メルセデスAMGとの間で人事訴訟 »