« ハンガリーGP予選Q1、雨で3度の赤旗中断 | トップページ | ハンガリーGPはロズベルグ(メルセデス)が逆転ポール »

2016/07/23

予選Q2、ライコネン(フェラーリ)が脱落

引き続き行われたハンガリーGP予選Q2は、ここでもQ1と同じく6台が脱落となり、最終Q3に進出する10台に絞られた。

インターミディエイトでスタートしたが路面が乾くにつれ、全車ドライタイヤに。
トップはフェルスタッペン(レッドブル)、続いてロズベルグ(メルセデス)、リカルド(レッドブル)、アロンソ(マクラーレン)、ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)、ベッテル(フェラーリ)、バトン(マクラーレン)、ボタス(ウィリアムズ)、サインツ(トロ・ロッソ)、そしてハミルトン(メルセデス)がギリギリで通過。
マクラーレン勢が2台共Q3に進んだのは今季これが初となる。

ここで脱落となったのはグロージャン(ハース)、クビアト(トロ・ロッソ)、ペレス(フォース・インディア)、ライコネン(フェラーリ)、グティエレス(ハース)、そしてナスル(ザウバー)の6台だった。

|

« ハンガリーGP予選Q1、雨で3度の赤旗中断 | トップページ | ハンガリーGPはロズベルグ(メルセデス)が逆転ポール »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63956917

この記事へのトラックバック一覧です: 予選Q2、ライコネン(フェラーリ)が脱落:

« ハンガリーGP予選Q1、雨で3度の赤旗中断 | トップページ | ハンガリーGPはロズベルグ(メルセデス)が逆転ポール »