« ハミルトン(メルセデス)、「今年最高の週末になった」 | トップページ | シーズン中でも屈指の厳しいサーキットで、Cinturato ブルー・フルウェット、Cinturato グリーン・インターミディエイト、 P Zero スリックタイヤが使用された (ピレリ) »

2016/07/11

バトン(マクラーレン)、「セーフティカーは正しいけど」

Jenson Button (C)McLaren Group
拡大します
イギリスGPで完走はしたものの、周回遅れでポイント獲得がならなかったマクラーレン・チームのジェンソン・バトンは、次のように母国グランプリとなるレースを振り返った。

「レースがセーフティカーの先導でスタートしたのは正しい判断だったと思うな。
一部の路面はすごい水溜まりだったし、ウォータースクリーンもひどかったからね。
でも引くのが遅すぎたんじゃないか。
少なくともあれより2ラップは早く引っ込むべきだったよ。
僕らの戦略は良かったと思うけれど、終盤(遅い)マッサが障害になってペースを上げられなかったのが誤算だった。
僕にとっては今年も思うようにならなかったレースだけれど、(同じ英国人の)ハミルトンが優勝したので観客には良かったんじゃないか。
こうしてみんな喜んでいるんだから」

バトンの移籍先として挙げられているのが、そのマッサがいるウィリアムズ・チームだ。

|

« ハミルトン(メルセデス)、「今年最高の週末になった」 | トップページ | シーズン中でも屈指の厳しいサーキットで、Cinturato ブルー・フルウェット、Cinturato グリーン・インターミディエイト、 P Zero スリックタイヤが使用された (ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63900054

この記事へのトラックバック一覧です: バトン(マクラーレン)、「セーフティカーは正しいけど」:

« ハミルトン(メルセデス)、「今年最高の週末になった」 | トップページ | シーズン中でも屈指の厳しいサーキットで、Cinturato ブルー・フルウェット、Cinturato グリーン・インターミディエイト、 P Zero スリックタイヤが使用された (ピレリ) »