« ハリアント(マノー)もグリッド3番降格のペナルティ | トップページ | オーストリアGPスターティンググリッド »

2016/07/03

ベッテル&ロズベルグ、共にギヤボックス交換でペナルティ

Nico Rosberg (C)Mercedes Motorsports
拡大します
オーストリアGPのレーススチュワード(競技委員)は、メルセデスAMGチームのニコ・ロズベルグ、そしてフェラーリ・チームのセバスチャン・ベッテルに対しいずれもギヤボックス交換により予選グリッド5番降格のペナルティを科したことを正式発表した。
今年のレギュレーションでは、ギヤボックス交換は連続6レースの使用が義務付けられている。

ベッテルはオーストリアGP前に予定されていたものだが、ロズベルグは2日午前行われたフリー走行でのクラッシュによるもの。
これにより予選2位のロズベルグ(メルセデス)は6位に、また予選4位のベッテル(フェラーリ)は9位からそれぞれ日曜日の決勝レースをスタートすることになる。

|

« ハリアント(マノー)もグリッド3番降格のペナルティ | トップページ | オーストリアGPスターティンググリッド »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63861869

この記事へのトラックバック一覧です: ベッテル&ロズベルグ、共にギヤボックス交換でペナルティ:

« ハリアント(マノー)もグリッド3番降格のペナルティ | トップページ | オーストリアGPスターティンググリッド »