« F1株式買収候補に『アップル』の名前浮上 | トップページ | C.ホーナー代表(レッドブル)、「ドライバー変更好影響」 »

2016/07/16

『ペトロブラス』、トロ・ロッソへの供給視野に

Petrobras (C)Williams F1
拡大します
ブラジルの国営石油会社である『ペトロブラス』(Petroleo Brasileiro S.A.)が、来シーズン、スクーデリア・トロ・ロッソへの供給を検討、契約交渉をしていることがわかった。
これはブラジルの通信社『UOL』が伝えたもの。

それによればすでにペトロブラスの役員がトロ・ロッソの本拠を訪問、細部について話し合いを詰めているという。

ペトロブラスはブラジル系ドライバーを多くを擁すウィリアムズ・チームのスポンサーになっているが、現在メルセデス製パワーユニットを搭載するため実際にはペトロナス(マレーシア)の燃料と潤滑油を使用している。
一方トロ・ロッソは来年ルノー・エンジンに変更が予定されるため、この機会にペトロブラスは(実際の)供給先に加えたい考えだ。

しかし契約合意には金銭的な面だけでなく、現在F1活動をしていないペトロブラスの技術力の評価もあって難航しそうだ。

|

« F1株式買収候補に『アップル』の名前浮上 | トップページ | C.ホーナー代表(レッドブル)、「ドライバー変更好影響」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63921892

この記事へのトラックバック一覧です: 『ペトロブラス』、トロ・ロッソへの供給視野に:

« F1株式買収候補に『アップル』の名前浮上 | トップページ | C.ホーナー代表(レッドブル)、「ドライバー変更好影響」 »