« バトン(マクラーレン)の痛みは目の損傷 | トップページ | FIA、ウェット時のスタート方法変更を提案 »

2016/07/30

予選中にWイエローなら赤旗中断に

Red Flag (C)Redbull Racing
拡大します
先のハンガリーGP公式予選では、アロンソ(マクラーレン)がスピンしたことによるイエローコーション下で、ハミルトン(メルセデス)がアタックラップを断念したのに対しロズベルグ(メルセデス)のほうはいったんスロットルを戻しただけでアタックを継続、結局この時のラップでポールポジションを奪い取る結果となった。

このことが大きな騒動になったことから、FIA(国際自動車連盟)は今回のドイツGP公式予選ではWイエローとなった時点ですぐセッションは赤旗中断にすることを明らかにした。

イベントをコントロールするチャーリー・ホワイティング/レースディレクターは、「フリー走行や決勝レースではこれまで通りバーチャル・セーフティカーとするが、予選については影響が大きいためすぐさま赤旗中断とする。
これでもうどれだけ減速したかが争点になることはない」と、自信をみせた。

|

« バトン(マクラーレン)の痛みは目の損傷 | トップページ | FIA、ウェット時のスタート方法変更を提案 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63985700

この記事へのトラックバック一覧です: 予選中にWイエローなら赤旗中断に:

« バトン(マクラーレン)の痛みは目の損傷 | トップページ | FIA、ウェット時のスタート方法変更を提案 »