« ヒュルケンバーグ(F・インディア)1グリッド降格ペナルティ | トップページ | ドイツGPは4連勝でハミルトン(メルセデス)が制す »

2016/07/31

ドイツGPスターティンググリッド

ドイツGPのレーススチュワード(競技委員)はヒュルケンバーグ(フォース・インディア)、サインツ(トロ・ロッソ)、グロージャン(ハース)らがそれぞれペナルティによりグリッド降格処分になったことから次のように日曜日のスターティンググリッドを修正した。

1. ロズベルグ(メルセデス)
2. ハミルトン(メルセデス)
3. リカルド(レッドブル)
4. フェルスタッペン(レッドブル)
5. ライコネン(フェラーリ)
6. ベッテル(フェラーリ)
7. ボタス(ウィリアムズ) *
8. ヒュルケンバーグ(フォース・インディア) *
9. ペレス(フォース・インディア)
10. マッサ(ウィリアムズ)
11. グティエレス(ハース)
12. バトン(マクラーレン)
13. アロンソ(マクラーレン) *
14. パーマー(ルノー) *
15. サインツ(トロ・ロッソ) *
16. マグヌッセン(ルノー) *
17. ウェーレイン(マノー) *
18. クビアト(トロ・ロッソ) *
19. ハリアント(マノー) *
20. グロージャン(ハース) *
21. ナスル(ザウバー)
22. エリクソン(ザウバー)

* 印は変更のあったドライバー

|

« ヒュルケンバーグ(F・インディア)1グリッド降格ペナルティ | トップページ | ドイツGPは4連勝でハミルトン(メルセデス)が制す »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63991468

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツGPスターティンググリッド:

« ヒュルケンバーグ(F・インディア)1グリッド降格ペナルティ | トップページ | ドイツGPは4連勝でハミルトン(メルセデス)が制す »