« 予選Q2、マクラーレン・ホンダ勢脱落 | トップページ | FIA、トラックリミットの基準を明確化 »

2016/07/30

ドイツGP予選、ロズベルグ(メルセデス)が逆転で連続ポール

Nico Rosberg (C)Mercedes Motorsports
拡大します

ドイツGP公式予選Q3は最初のアタックラップを電気系トラブルということで中断したメルセデスAMGチームのニコ・ロズベルグが、出直した最後のアタックでみごとチームメイトを逆転して前戦に続きポールポジションを獲得した。
ロズベルグのポールは今季5回目、自身通算27回目の快挙。
またメルセデスAMGチームのフロントロウ独占はハンガリーGPに続いて今季6回目となった。

2位ハミルトン(メルセデス)、3-4位リカルド&フェルスタッペンのレッドブル勢、5-6位ライコネン&ベッテルのフェラーリ勢、7位ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)、8位ボタス(ウィリアムズ)、9位ペレス(フォース・インディア)、そして10位がマッサ(ウィリアムズ)というトップ10になった。

ドイツGP公式予選の結果はこちら
ドイツGPの画像はこちら

|

« 予選Q2、マクラーレン・ホンダ勢脱落 | トップページ | FIA、トラックリミットの基準を明確化 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63989069

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツGP予選、ロズベルグ(メルセデス)が逆転で連続ポール:

» F1ドイツGP(2016 R12) [UKYOのつぶやき]
F1第12戦ドイツGP! [続きを読む]

受信: 2016/07/31 08:47

« 予選Q2、マクラーレン・ホンダ勢脱落 | トップページ | FIA、トラックリミットの基準を明確化 »