« FIA、ペナルティならぬ『セーフティ・ポイント』検討 | トップページ | F・インディア首脳、「ペレスにフェラーリから接触ない」 »

2016/06/28

リカルド、「レッドブル復調にはチームメイトの貢献」

Daniel Ricciardo (C)Redbull Racing
拡大します
昨季は一度も獲得できなかったポールポジションと優勝だが、今季はすでにシーズン前半でいずれも実現させたレッドブル・レーシング。
その復調について同チームのエース、ダニエル・リカルドは次のように英専門誌に語っている。

「昨シーズンの苦戦が今年の糧になっていることは間違いないね。
うまくいかなければ、みんなでその対策を考える。
いつもハングリーでいることが肝心。毎年、毎年が学習さ。
そして僕にとってはもう一つ、チームメイトの存在は欠かせない。
今年ロシアGP後にフェルスタッペンが加わってから、明らかに刺激を受けているよ。
彼ももちろん僕に負けないよう頑張るし、僕は逆にそんな彼に背中を押されているんだ。
お互いに切磋琢磨していることが今年の好成績に繋がっていると思うな」

レッドブルの二人が揃って表彰台に上がるのも案外近いことなのかも知れない。

|

« FIA、ペナルティならぬ『セーフティ・ポイント』検討 | トップページ | F・インディア首脳、「ペレスにフェラーリから接触ない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63838490

この記事へのトラックバック一覧です: リカルド、「レッドブル復調にはチームメイトの貢献」:

« FIA、ペナルティならぬ『セーフティ・ポイント』検討 | トップページ | F・インディア首脳、「ペレスにフェラーリから接触ない」 »