« マクラーレン、「ピレリ指定空気圧も苦戦の原因」 | トップページ | P.シモンズT/O(ウィリアムズ)、「カナダGPで大幅改善」 »

2016/06/07

ベッテル(フェラーリ)、「方向は正しいが予選で苦戦」

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
メルセデスAMGチーム追撃の筆頭と目されながら、先のモナコGPでは予選・決勝ともレッドブル・レーシングに先行されるなど勢いに翳りがあるとの指摘を受けるフェラーリ・チームだが、エースであるセバスチャン・ベッテルはこうした意見に反論した。

「いま思うような成績に至ってないのは確かだけれど、その原因は簡単なこと。
予選でもう一つ前に行けないことだ。
それが結果的に決勝レースの成績にも影響するのであって、根本的に何か間違っているということではないよ。
速さはあるけれど、それが活かせていないんだ。
ということは、僕たちドライバーにも責任があるけれどね」と、元チャンピオン。

ベッテルは控え目だが、その裏で大きなバージョンアップが図られていると漏らす跳ね馬関係者もあり、今後の展開に注目が集まっている。

|

« マクラーレン、「ピレリ指定空気圧も苦戦の原因」 | トップページ | P.シモンズT/O(ウィリアムズ)、「カナダGPで大幅改善」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63742430

この記事へのトラックバック一覧です: ベッテル(フェラーリ)、「方向は正しいが予選で苦戦」:

« マクラーレン、「ピレリ指定空気圧も苦戦の原因」 | トップページ | P.シモンズT/O(ウィリアムズ)、「カナダGPで大幅改善」 »