« サインツ(トロ・ロッソ)にルノー移籍説急浮上 | トップページ | FIA会長、今後も「F1とルマンのバッティング不可避」 »

2016/06/24

ヨースト・カピート氏、マクラーレン入り間近か

Jost Capito (C)VW Motorsports
拡大します
昨季不振を強いられたマクラーレン・チームが、戦力アップの一環としてVW(フォルクスワーゲン)から敏腕ディレクターを獲得することになった。
この計画自体はシーズン前にすでに報じられていたものだが、実際の移籍成約に手間取り、やっとこの夏辺りの実現に目途がついたもの。

白羽の矢が立っているのはVWのWRC(世界ラリー選手権)チームでモータースポーツ・ディレクターを務めているヨースト・カピート氏(57歳)。
F1が夏休みを終えた後半戦からの移籍が予定されている。

なおマクラーレン加入後はロン・デニス/マクラーレン・グループCEO直属であるマクラーレン・レーシングの新CEO(最高経営責任者)への就任が見込まれていて、エリック・ブイユ代表の上司になるという。

|

« サインツ(トロ・ロッソ)にルノー移籍説急浮上 | トップページ | FIA会長、今後も「F1とルマンのバッティング不可避」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63822205

この記事へのトラックバック一覧です: ヨースト・カピート氏、マクラーレン入り間近か:

« サインツ(トロ・ロッソ)にルノー移籍説急浮上 | トップページ | FIA会長、今後も「F1とルマンのバッティング不可避」 »