« 長谷川祐介氏(ホンダ)、「最初の目標を達成できた」 | トップページ | 予選3位リカルド(レッドブル)、「明日もここにいたい」 »

2016/05/15

スペインでもピットレーン速度違反相次ぐ

Pitlane Image (C)Sahara Force India F1
拡大します
今回のスペインGPではフリー走行、公式予選、決勝レースを通じすべてのセッションでピットレーン速度が80キロに制限されているが、今回も速度違反が相次いでいることがわかった。

レーススチュワード(競技委員)が明らかにしたところによれば、初日の金曜日にはフリー走行1回目セッションでニコ・ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)が91.8キロで1,000ユーロ(約12万4千円)の罰金。
また土曜日の公式予選でもサインツ(トロ・ロッソ)が85.9キロで同じく600ユーロ(約7万5千円)の罰金を科したとのこと。

なお前戦ロシアGP(ソチ・サーキット)の制限速度は60キロだった。

|

« 長谷川祐介氏(ホンダ)、「最初の目標を達成できた」 | トップページ | 予選3位リカルド(レッドブル)、「明日もここにいたい」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63633810

この記事へのトラックバック一覧です: スペインでもピットレーン速度違反相次ぐ:

« 長谷川祐介氏(ホンダ)、「最初の目標を達成できた」 | トップページ | 予選3位リカルド(レッドブル)、「明日もここにいたい」 »