« ジョリオン・パーマー(ルノー)にシート喪失説 | トップページ | ホンダ・エンジンの供給先にトロ・ロッソ浮上 »

2016/05/10

フェラーリ、「ハースにも新仕様エンジン用意」

Romain Grosjean (C)Haas F1 Team
拡大します
フェラーリが先に3トークンを使用してバージョンアップを図った新仕様パワーユニットについて、ザウバー・チームがスペインGPからの導入を決めているが、供給元であるフェラーリは同スペックのものがハースF1チームに対しても用意されていることを明らかにした。

新パワーユニットについてフェラーリ側は、「新仕様のものに変更するかどうかは供給先チームの判断次第」としているが、ハースF1チームはザウバー同様スペインGPからにも導入する方針とみられる。

これについて同チームでここまで4戦中3戦で入賞と活躍するロマン・グロージャンは、「たとえわずかでもパワーアップが図られるのであれば、1戦でも早く搭載して欲しいのがドライバーの本音だよ。
スペインではマシンについても改良が加えられるというし、エンジンも進化するのならとても楽しみだ。
バルセロナのコースは全チームが熟知しているところだから、まさに真価が問われることだろうね」と、期待を顕わにした。

|

« ジョリオン・パーマー(ルノー)にシート喪失説 | トップページ | ホンダ・エンジンの供給先にトロ・ロッソ浮上 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63607201

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ、「ハースにも新仕様エンジン用意」:

« ジョリオン・パーマー(ルノー)にシート喪失説 | トップページ | ホンダ・エンジンの供給先にトロ・ロッソ浮上 »