« アロンソ(マクラーレン)、「これからは常にポイント圏内目指す」 | トップページ | 「ツバメはまだ1羽」と、ブイユ代表(マクラーレン) »

2016/05/02

開き直りクビアト(レッドブル)、「僕を攻撃すればいい」

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
再度の追突で戦線離脱を余儀なくされたベッテル(フェラーリ)から、猛抗議を受けたレッドブル・レーシングのダニール・クビアト(21歳:ロシア)だが、今回も一向に堪える様子は見られなかった。

「僕が悪いというなら攻撃すればいい。
でもこんなのは良くあるレーシング・インシデント(出来事)でしかない。
確かに僕は2度追突した形になっているけれど、2度目はブレーキが効かなくてしかたなかったんだ。
誰かに押されてしまったような感触でコントロールできなかったんだよ。
それに彼(ベッテル)だって何か問題を抱えていたんじゃないか。
突然早めの減速をしたからね。
僕に責任があるのなら謝罪するけれど、でも人間にはどうすることもできないことだってあるよ」

ベッテルとクビアトの騒動はこれで2戦連続のこと。
ちなみにロシア出身のクビアトにとってここはホームグランプリだった。

|

« アロンソ(マクラーレン)、「これからは常にポイント圏内目指す」 | トップページ | 「ツバメはまだ1羽」と、ブイユ代表(マクラーレン) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63568151

この記事へのトラックバック一覧です: 開き直りクビアト(レッドブル)、「僕を攻撃すればいい」:

« アロンソ(マクラーレン)、「これからは常にポイント圏内目指す」 | トップページ | 「ツバメはまだ1羽」と、ブイユ代表(マクラーレン) »