« 「フェラーリのプレッシャー脅威」とメルセデス首脳 | トップページ | フェラーリ、「ハースにも新仕様エンジン用意」 »

2016/05/09

ジョリオン・パーマー(ルノー)にシート喪失説

Jolyon Palmer (C)Renault F1 Team
拡大します
F1はここまで4戦を終え、全22名のドライバー中16人がポイントを獲得。
レギュラードライバーでまだ得点していないのは6人。
このうちチームメイトが得点しているのに自身がまだ無得点というのはルノーのジョリオン・パーマー(24歳:イギリス)とハースF1のエステバン・グティエレス(24歳:メキシコ)二人だ。
新規参戦のハートを別とすれば、実績あるルノーでの状況に、パーマーに対する風当たりがいささか強くなっているようだ。

これはフランス国内の一部メディアからパーマー更迭説が伝えられているもの。
それによれば同チームの若手テストドライバーに、パーマーはシーズン中にもかかわらずシートを奪われるのでは、というものだ。
事実、ルノー・チームはパーマーに圧力を掛けるようにテストドライバーであるセルゲイ・シロトキン(20歳:ロシア)やエステバン・オコン(19歳:フランス)らを相次いで金曜日のフリー走行1回目セッションに起用する作戦を採っている。

ちなみにパーマーとの契約はロータス・チーム時代に結ばれたとされている。
ただチームは当然のことながらこうした噂を根拠のないものとして一蹴している。

|

« 「フェラーリのプレッシャー脅威」とメルセデス首脳 | トップページ | フェラーリ、「ハースにも新仕様エンジン用意」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63602797

この記事へのトラックバック一覧です: ジョリオン・パーマー(ルノー)にシート喪失説:

« 「フェラーリのプレッシャー脅威」とメルセデス首脳 | トップページ | フェラーリ、「ハースにも新仕様エンジン用意」 »