« ホンダF1責任者、「励みになる初日の結果」 | トップページ | アロンソ(マクラーレン)、「マシンの感触いい」 »

2016/05/14

アリバベーネ代表(フェラーリ)に早くも更迭報道

Maurizio Arrivabene (C)Ferrari S.p.A
拡大します
昨年のシンガポールGP(9月)を最後に今季まだ勝利のないフェラーリ・チームに、早くもお決まりの「お家騒動」が持ち上がっているようだ。

これはF1ゴシップ好きのイタリア・メディアが流したものだが、それによれば「開幕数戦で勝利する」としたフェラーリのセルジオ・マルキオンネ会長の言葉にもかかわらず、ここまで4戦を終えてまだその兆しが見えないことによるという。

これについてバルセロナで聞かれた当のアリバベーネ代表は、「噂はありがたく拝聴するよ。
それがこのチームの伝統だからね。
しかしわれわれは長期の計画の元、慎重にかつ確実にプログラムを進めている。
現在のところまだライバルであるメルセデスAMGを討ち負かすには不十分だが、いまお家騒動を繰り広げている場合じゃないのはチームの誰もがわかっていること」と、一笑した。

ただ昨季の同じ時期、メルセデスの159ポイントに対し107ポイントだったフェラーリだが、今年はメルセデスがほぼ同じ157ポイントなのに対しわずか76ポイントと出遅れているのは事実だ。

|

« ホンダF1責任者、「励みになる初日の結果」 | トップページ | アロンソ(マクラーレン)、「マシンの感触いい」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63625325

この記事へのトラックバック一覧です: アリバベーネ代表(フェラーリ)に早くも更迭報道:

« ホンダF1責任者、「励みになる初日の結果」 | トップページ | アロンソ(マクラーレン)、「マシンの感触いい」 »