« スペインGPフリー1回目、フェラーリ勢が席巻 | トップページ | 『シェル』、ベルギーGPの冠スポンサー終了 »

2016/05/13

スペインGPフリー2回目、アロンソが7番手タイム

Bartcelona Circuit (C)Mercedes Motorsports
拡大します
13日(金)午後、F1第5戦スペインGPのフリー走行2回目セッションが行われた。
セッション開始時の天候は湿度52%、気温は20度、路面温度は39度、引き続き路面はドライコンディションと報告されている。

開始まだ10分、このセッションから登場のパーマー(ルノー)が1コナーで左リヤタイヤをバーストさせてストップ。
セッションは約8分間に渡って赤旗中断となった。

結局ここで最速となったのは本命メルセデスAMGチームのロズベルグでベストタイムを1'23.922とした。
これに0.254秒の差でライコネン(フェラーリ)、3番手はハミルトン(メルセデス)、4番手ベッテル(フェラーリ)、5番手に意地をみせたサインツ(トロ・ロッソ)、6番手リカルド(レッドブル)、7番手アロンソ(マクラーレン)、8番手フェルスタッペン(レッドブル)、9番手ペレス(フォース・インディア)、10番手がヒュルケンバーグ(フォース・インディア)。
なおマクラーレンのバトンは12番手だった。

スペインGPフリー走行2回目の結果はこちら
スペインGPの画像はこちら

|

« スペインGPフリー1回目、フェラーリ勢が席巻 | トップページ | 『シェル』、ベルギーGPの冠スポンサー終了 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63624062

この記事へのトラックバック一覧です: スペインGPフリー2回目、アロンソが7番手タイム:

« スペインGPフリー1回目、フェラーリ勢が席巻 | トップページ | 『シェル』、ベルギーGPの冠スポンサー終了 »