« ウィリアムズはアレックス・リンを合同テストに起用 | トップページ | 「フェラーリのプレッシャー脅威」とメルセデス首脳 »

2016/05/09

ザウバー、それでもスペインGPに新仕様エンジン投入へ

Sauber Ferrari『C35』 (C)Sauber Motorsport AG
拡大します
依然として深刻な資金難が伝えられ、すでにスペインGP後のバルセロナ合同テストへの不参加も表明するザウバー・チームだが、スペインGPには新仕様のエンジンが投入される見込みであることを明らかにした。

同チームはフェラーリからV6パワーユニットの供給を受けているが、本家フェラーリ・チームではすでにロシアGP前に3つのトークンを使用した新しい仕様のパワーユニットを採り入れている。
これを受け、さっそくザウバー・チームへの供給が実現したものだが、他の供給先であるトロ・ロッソやハースF1については今のところ言及されていない。

昨季は36ポイントを獲得してランキング8位となったザウバー・チームだが、大苦戦の今季はまだノーポイントの状態が続いている。

|

« ウィリアムズはアレックス・リンを合同テストに起用 | トップページ | 「フェラーリのプレッシャー脅威」とメルセデス首脳 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63602405

この記事へのトラックバック一覧です: ザウバー、それでもスペインGPに新仕様エンジン投入へ:

« ウィリアムズはアレックス・リンを合同テストに起用 | トップページ | 「フェラーリのプレッシャー脅威」とメルセデス首脳 »