« ホンダ、「アロンソのトラブルはソフトウェアの問題」 | トップページ | マックス・フェルスタッペン、2ストップ戦略でF1史上最年少優勝を達成 (ピレリ) »

2016/05/16

F1初優勝フェルスタッペン(レッドブル)、「特別な気分」

Max Verstappen (C)Redbull Racing
拡大します
まだ18歳というF1史上最年少優勝を果たしたレッドブル・レーシングのむ逸材マックス・フェルスタッペン(オランダ)は、「特別な気分」と思い掛けないその心境を明らかにした。

「もろんまさか優勝できるなんて考えてもいなかったから、なんか特別な気分だ。
(優勝確実とみられた)メルセデスAMGの二人がいずれも1周でリタイヤなんてことがあったからだけど、それにしたって僕がその他の頂点に立てたなんて信じられないこと。
最後のスティントは32周もあってタイヤをゴールまでもたせなければならなかった。
でもライコネン(フェラーリ)が猛追するので簡単なことじゃなかったよ。
聞いたら、ライコネンは僕の父親(訳注:元F1ドライバーのヨス氏)ともレースをしていたんだって。
なんか、不思議な気分だよね。
こうして僕がF1優勝にこぎ着けられたのには言うまでもなく父親の存在が大きい。
僕のF1のため、父はほんとうに一生懸命やってくれたからね。
だから今日F1で初めてオランダ国歌が流れるのを聞きながら、父のことを思わずにはいられなかったよ」

ライコネンはまだ36歳だが、ヨス・フェルスタッペン氏ともF1で戦ったのは事実のことだ。

|

« ホンダ、「アロンソのトラブルはソフトウェアの問題」 | トップページ | マックス・フェルスタッペン、2ストップ戦略でF1史上最年少優勝を達成 (ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63638897

この記事へのトラックバック一覧です: F1初優勝フェルスタッペン(レッドブル)、「特別な気分」:

« ホンダ、「アロンソのトラブルはソフトウェアの問題」 | トップページ | マックス・フェルスタッペン、2ストップ戦略でF1史上最年少優勝を達成 (ピレリ) »