« E.ブイユ代表(マクラーレン)、「ファンドーネには脱帽」 | トップページ | 「フルパッケージのポテンシャルはまだある」 (ホンダ) »

2016/04/03

ハミルトン(メルセデス)、ピットレーンバックで戒告注意

バーレーンGPのレーススチュワード(競技審査委員)は、メルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンと同チームに対し戒告処分を通知したことを明らかにした。

それによればハミルトンのマシンは、2日(土)行われた公式予選のセッション終了間際、ピットレーンでバックしたというもの。
レギュレーションでピットレーンでのバックは禁止されていて、スチュワードはこれを確認した上で両者に戒告処分をくだした。

チームによれば、アタック終了後に適切な駐車場所の指示がなかったためだったと説明している。

|

« E.ブイユ代表(マクラーレン)、「ファンドーネには脱帽」 | トップページ | 「フルパッケージのポテンシャルはまだある」 (ホンダ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63432808

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン(メルセデス)、ピットレーンバックで戒告注意:

« E.ブイユ代表(マクラーレン)、「ファンドーネには脱帽」 | トップページ | 「フルパッケージのポテンシャルはまだある」 (ホンダ) »