« ピレリの2017年タイヤテストに参加希望多数 | トップページ | フェラーリ、ロシアGPでのバージョンアップに傾注 »

2016/04/29

レッドブル、フリー走行で『キャノピー型ハロー』テスト

Redbull Canopy Image (C)RedBull Racing

レッドブルは、ロシアGP・フリー走行1回目セッションに同チームで開発した『キャノピー型ハロー』を実走させ、データ収集を行うことを明らかにした。

『ハロー』はインディカーなどで起きたシングルシーターカーでの重大事故を受け、F1でも2017年シーズンからの導入が検討されている「頭部保護装置」。

これまでシーズン前テストでフェラーリ製のものが試されたことがあるが、レッドブル製のものはシミュレーションに留まっており実車テストされるのは今回が初となる。

|

« ピレリの2017年タイヤテストに参加希望多数 | トップページ | フェラーリ、ロシアGPでのバージョンアップに傾注 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63551813

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル、フリー走行で『キャノピー型ハロー』テスト:

« ピレリの2017年タイヤテストに参加希望多数 | トップページ | フェラーリ、ロシアGPでのバージョンアップに傾注 »