« 今年の最高年棒はベッテル(フェラーリ)か | トップページ | ハースF1、「グロージャン栄転ならサポート惜しまない」 »

2016/04/26

ファンドーネ(マクラーレン)、日本レース界でも存在感

Stoffel Vandoorne (C)McLaren Group
拡大します
マクラーレン・チームのリザーブドライバーで、バーレーンGPではアロンソの代役として急きょ参戦、みごとチームに今季初ポイントをもたらせたストッフェル・ファンドーネ(23歳:ベルギー)が、日本のスーパー・フォーミュラでもその存在感をみせた。

これは今季日本の最高峰スーパー・フォーミュラに参戦するファンドーネが、先週末行われた第1戦の鈴鹿で予選4位、決勝レースでは3位表彰台を獲得してみせたもの。

「鈴鹿サーキットはオーバーテイクが難しいので予選から集中した。
チームが素晴らしい仕事をしてくれたのでいいレースができた。
日本のレベルは高いので、とてもやり甲斐がある」と、ファンドーネ。

F1傘下のGP2シリーズでチャンピオンに輝いた実力者も、日本のモータースポーツを高く評価している。

|

« 今年の最高年棒はベッテル(フェラーリ)か | トップページ | ハースF1、「グロージャン栄転ならサポート惜しまない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63539209

この記事へのトラックバック一覧です: ファンドーネ(マクラーレン)、日本レース界でも存在感:

« 今年の最高年棒はベッテル(フェラーリ)か | トップページ | ハースF1、「グロージャン栄転ならサポート惜しまない」 »