« バトン(マクラーレン)、「F1ルール作成は第三者に」 | トップページ | クビアト(レッドブル)、3位表彰台も来季降格必至か »

2016/04/22

ハンガリーGP、2026年までの長期契約が合意に

Hungaroring (C)Mercedes Motorsports
拡大します
イギリスの専門誌『オートスポーツ』が報じるところによれば、ハンガリーGPの主催者はFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)との間で新たな5年間にも及ぶ長期契約を結ぶことで合意したということだ。

ハンガリーGPは首都ブダペスト郊外ハンガロリンクを舞台に1986年に当時の東欧圏最初のグランプリとして初開催、以来連続開催を続けており、現在の契約は2021年までとされていた。
ハンガリーのミクロス・セツタク国家開発大臣は「われわれはエクレストン氏が望む施設やコースの改修に積極的に応じてきた」としており、今回2016年まで延長された背景を説明した。

なおハンガリーGP最多勝利者はミハエル・シューマッハと並んでルイス・ハミルトンの4勝というもの。

|

« バトン(マクラーレン)、「F1ルール作成は第三者に」 | トップページ | クビアト(レッドブル)、3位表彰台も来季降格必至か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63519650

この記事へのトラックバック一覧です: ハンガリーGP、2026年までの長期契約が合意に:

« バトン(マクラーレン)、「F1ルール作成は第三者に」 | トップページ | クビアト(レッドブル)、3位表彰台も来季降格必至か »