« 新方式の予選Q1、マクラーレン・ホンダ勢突破 | トップページ | オーストラリアGP予選、ハミルトン(メルセデス)が圧倒 »

2016/03/19

予選Q2、マクラーレン・ホンダ勢潰える

予選Q2は15分間。
こちらは6分後に最初の1台が脱落、以降1分30秒毎に最も遅い1台ずつ、計7台が除外され、残った8台だけが「Q3」に進出することになる。

6分経過して最初に脱落となったのはまずマグヌッセン(ルノー)、そしてパーマー(ルノー)、2度目のタイムアタックを諦めたバトン(マクラーレン)とアロンソ(マクラーレン)、ボタス(ウィリアムズ)、そしてヒュルケンバーグ&ペレスのフォース・インディア2台という7台になった。

Q3進出を果たしたのはハミルトン(メルセデス)、続いてロズベルグ(メルセデス)、ベッテル(フェラーリ)、サインツ(トロ・ロッソ)、リカルド(レッドブル)、ライコネン(フェラーリ)、フェルスタッペン(トロ・ロッソ)、そしてマッサ(ウィリアムズ)の8台。

|

« 新方式の予選Q1、マクラーレン・ホンダ勢突破 | トップページ | オーストラリアGP予選、ハミルトン(メルセデス)が圧倒 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63366830

この記事へのトラックバック一覧です: 予選Q2、マクラーレン・ホンダ勢潰える:

« 新方式の予選Q1、マクラーレン・ホンダ勢突破 | トップページ | オーストラリアGP予選、ハミルトン(メルセデス)が圧倒 »