« リカルド(レッドブル)、「メルセデスには届かない」 | トップページ | マクラーレン・ホンダ、強風のなか空力でも前進 »

2016/03/04

ライコネン(フェラーリ)、頭部保護装置をテスト

Kimi Raikkonen (C)Ferrari S.p.A
拡大します
フェラーリ・チームは3日(木)行われたバルセロナ合同テストで、初めて『ハロー』と呼ばれる頭部保護装置をテストした。

見た目には特異な印象を与えるその『SF16-H』のコクピットに乗り込んだ同チームのキミ・ライコネンだったが、その印象は「驚くほど違和感はない」というものだった。
「外から見るほどの違いはないよ。
確かに正面はちょっと視界を遮られるけれど、別に問題はない。
それにこれはまだ最終盤じゃないというし、実際の投入までにはまだ改善されるだろうからね」

この装置は軽量素材のカーボンファイバーで製作されているということだが、それでも約5キロの重量増は、位置が高いこともあってF1では大きな要素になりかねない。

F1では2014年の日本GPでジュール・ビアンキ(当時マルシア)が作業車に潜り込む形で事故を起こした経緯がある。

|

« リカルド(レッドブル)、「メルセデスには届かない」 | トップページ | マクラーレン・ホンダ、強風のなか空力でも前進 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63296586

この記事へのトラックバック一覧です: ライコネン(フェラーリ)、頭部保護装置をテスト:

« リカルド(レッドブル)、「メルセデスには届かない」 | トップページ | マクラーレン・ホンダ、強風のなか空力でも前進 »