« ハミルトン(メルセデス)、交通違反で検挙の危機 | トップページ | ゲルハルト・ベルガー氏の分析、「今年もメルセデスAMG圧倒」 »

2016/03/17

ルノー首脳、「変わったのはカラーリングだけじゃない」

Renault Power Unit (C)Renault F1 Team
拡大します
シーズン開幕直前にマシンのカラーリング全面変更を発表するという異例の体制を取ったルノー・チームだが、「変わったのはカラーリングだけじゃない」と、強気な姿勢をみせている。

そう宣言したのは同陣営でマネージング・ディレクターを務めるシリル・アビテブール氏だ。
「(ルノーのコーポレイテッドカラーである)黄色のマシンになったのは、ワークス参戦となったチームとしての意欲を表したもの。
しかし変わったのはそんなことだけじゃない。
われわれのV6パワーユニットはシーズン前テスト終了後も柚須まず改善を図ってきた。
パワーそのもののアップもそうだし、信頼性の向上についても同様だ。
その成果がこの週末に発揮されるものと確信しているよ」と、元ケータハムF1代表。

昨年のオーストラリアGPでルノー・エンジン搭載車が様々なトラブルに見舞われたのはまだ記憶に新しいところだ。

|

« ハミルトン(メルセデス)、交通違反で検挙の危機 | トップページ | ゲルハルト・ベルガー氏の分析、「今年もメルセデスAMG圧倒」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63357167

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー首脳、「変わったのはカラーリングだけじゃない」:

« ハミルトン(メルセデス)、交通違反で検挙の危機 | トップページ | ゲルハルト・ベルガー氏の分析、「今年もメルセデスAMG圧倒」 »