« ジーン・ハース代表、「入賞、アメリカの誇り」 | トップページ | ニコ・ロズベルグ、新タイヤレギュレーションでの開幕戦を制す。上位6 名が5 種類の異なる戦略を実行 (ピレリ) »

2016/03/21

グティエレス(ハース)にも事故のお咎めなし

Esteban Gutierrez (C)Haas F1 Team
拡大します
オーストラリアGPのレーススチュワード(競技委員)は、20日(日)の決勝レース中に起きたフェルナンド・アロンソ(マクラーレン)とエステバン・グティエレス(ハース)とのアクシデントについて調査した結果、いずれにもペナルティを科すような過失はなかったとして処分を科さないことを明らかにした。

事故はコーナー入口のブレーキング部分で、グティエレスをオーバーテイクしようとしたアロンソとが接触したもの。
ビデオではグティエレスが後続に気づかずわずかに進路を変更したように見えたが、落ち度はないと判断されたもの。

事故は壮絶なものだったが、マシンを降りた直後に二人はハグをかわしていてわだかまり等はないようだ。

|

« ジーン・ハース代表、「入賞、アメリカの誇り」 | トップページ | ニコ・ロズベルグ、新タイヤレギュレーションでの開幕戦を制す。上位6 名が5 種類の異なる戦略を実行 (ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63375023

この記事へのトラックバック一覧です: グティエレス(ハース)にも事故のお咎めなし:

« ジーン・ハース代表、「入賞、アメリカの誇り」 | トップページ | ニコ・ロズベルグ、新タイヤレギュレーションでの開幕戦を制す。上位6 名が5 種類の異なる戦略を実行 (ピレリ) »