« 予選Q2、マクラーレン・ホンダ勢潰える | トップページ | ピットレーン事故でハリアント(マノー)にペナルティ »

2016/03/19

オーストラリアGP予選、ハミルトン(メルセデス)が圧倒

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
引き続き14分間で戦われる予選Q3が行われた。
ここでは開始後5分から最も遅い1台ずつが除外され、最後の1分30秒は最速の2台だけが残るシステムとなっている。

8台中、グリッドが8位となる最初の除外者はリカルド(レッドブル)、続いてサインツ(トロ・ロッソ)、マッサ(ウィリアムズ)、フェルスタッペン(トロ・ロッソ)、ライコネン(フェラーリ)、そしてベッテル(フェラーリ)の順。
ただしいずれもピットに留まったままで2度目のタイムアタックはせず。
コースに出たのはハミルトン&ロズベルグのメルセデスAMG勢のみ、いずれもタイムを短縮しているが、さらにタイムを縮めたハミルトンの速さが際だった。

結局2016年最初のポールポジションを獲得したのはハミルトン(メルセデス)。
ポールタイムは1'23.837。
昨年のイタリアGP以来となる自身通算50回目のポールとなった。

2位に僚友ロズベルグ(メルセデス)でハミルトンとは0.360秒の差。
3-4位にベッテル&ライコネンのフェラーリ勢、5位フェルスタッペン(トロ・ロッソ)、6位マッサ(ウィリアムズ)、7位サインツ(トロ・ロッソ)、8位リカルド(レッドブル)、9-10位にペレス&ヒュルケンバーグのフォース・インディア勢。

以下ボタス(ウィリアムズ)、アロンソ(マクラーレン)、バトン(マクラーレン)、パーマー(ルノー)、マグヌッセン(ルノー)、エリクソン(ザウバー)、ナスル(ザウバー)、クビアト(レッドブル)、グロージャン(ハース)、グティエレス(ハース)、ハリアント(マノー)、ウェーレイン(マノー)の順となった。

オーストラリアGP公式予選の結果はこちら
オーストラリアGPの画像はこちら

|

« 予選Q2、マクラーレン・ホンダ勢潰える | トップページ | ピットレーン事故でハリアント(マノー)にペナルティ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63366909

この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリアGP予選、ハミルトン(メルセデス)が圧倒:

» F1オーストラリアGP(2016 R1) [UKYOのつぶやき]
F1開幕戦オーストラリアGP! [続きを読む]

受信: 2016/03/19 21:24

» F1 2016 開幕戦 オーストラリアGP 予選 [VAIOちゃんのよもやまブログ]
今年は史上最大の21戦が予定されているF1サーカスもいよいよ開幕。BSでの放送が無くなってしまったので‘み’はCSスカパー!での視聴となっていますが、まあ多少のお金を払ってでも観 ... [続きを読む]

受信: 2016/03/20 00:46

« 予選Q2、マクラーレン・ホンダ勢潰える | トップページ | ピットレーン事故でハリアント(マノー)にペナルティ »