« 佐藤琢磨、「F1はテクノロジーの最高峰であるべき」 | トップページ | フェルスタッペン(トロ・ロッソ)の契約内容を伊紙公開 »

2016/03/31

ラスベガス、F1グランプリ開催ですでに合意済みか

1981/Las Vegas (C)Williams F1
拡大します
イタリアGP(モンツァ)の開催が2016年限りになるのでは、との憶測が流れる一方で、アメリカの娯楽都市ラスベガスでの新たなグランプリがカレンダーに載るとの見方が伝えられた。
これはイギリスの『サンデー・メール』紙が報じたもので、F1開催をリードするFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン代表が明らかにしたという。

実はラスベガスでは過去1980年代に2回だけアメリカGPが開催されたことがあり、1981年ではウィリアムズ・フォードを駆ったアラン・ジョーンズが、また翌年の1982年にはティレル・フォードのミケーレ・アルボレートがそれぞれ優勝している。

ただF1は今年すでに史上最多となる年間21戦が計画されていて、これ以上増やすにはチーム側の同意が必要となるが現実には不可能とみられている。
そこで脱落候補とされているのが上記イタリアGPということになる。

しかしいくら財政面の事情とはいえ、バンク時代からグランプリの象徴だったモンツァと、カジノの街の世界的代表であるラスベガスとが天秤に掛けられているというのはF1ファンには理解し難いところだ。

|

« 佐藤琢磨、「F1はテクノロジーの最高峰であるべき」 | トップページ | フェルスタッペン(トロ・ロッソ)の契約内容を伊紙公開 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63418625

この記事へのトラックバック一覧です: ラスベガス、F1グランプリ開催ですでに合意済みか:

« 佐藤琢磨、「F1はテクノロジーの最高峰であるべき」 | トップページ | フェルスタッペン(トロ・ロッソ)の契約内容を伊紙公開 »