« ルノー首脳、「変わったのはカラーリングだけじゃない」 | トップページ | レッドブル、アストンマーティンとパートナーシップ »

2016/03/18

ゲルハルト・ベルガー氏の分析、「今年もメルセデスAMG圧倒」

Gerhard Berger (C)Honda Racing
拡大します
元F1ドライバーで、トロ・ロッソを率いたこともあるゲルハルト・ベルガー氏(56歳:オーストリア)が、地元チロルの『チロラー・ターゲスツァイトゥング』に対し今シーズンのF1の展望を解説。
その中でかつてマクラーレン・ホンダを操った日本でも人気の同氏は、今年もメルセデスAMG勢が他を圧倒するとの見方を示した。

「全体にF1勢力図に大きな変化はないと思う。
昨年最強だったメルセデスAMGは、今年もなおその優位を保つことだろう。
シーズン前テストでは『ほどほど』だったが、彼らはまだ引き出しに何かを蓄えていて、本番になればそれが効果を発揮する筈だ。
このチームではロズベルグが昨季終盤の勢いをまだ維持しているかが注目。
さもなくばタイトル争いはつまらないものになってしまうだろうからね。
これを追うのはやはりフェラーリになる。
そして中盤での戦いはさらに激しさを増すことだろう」

現役時代、このオーストラリアGP(当時アデレード)でベルガー氏は通算2勝を挙げている。
(1987年:フェラーリ、1992年:マクラーレン・ホンダ)

|

« ルノー首脳、「変わったのはカラーリングだけじゃない」 | トップページ | レッドブル、アストンマーティンとパートナーシップ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63360629

この記事へのトラックバック一覧です: ゲルハルト・ベルガー氏の分析、「今年もメルセデスAMG圧倒」:

« ルノー首脳、「変わったのはカラーリングだけじゃない」 | トップページ | レッドブル、アストンマーティンとパートナーシップ »