« エステバン・オコン、メルセデスからDTM参戦へ | トップページ | エクレストン氏お手上げ、モンツァ再び暗礁 »

2016/02/13

S.ファンドーネ、国内スーパー・フォーミュラ参戦

Stoffel Vandoorne (C)McLaren Group
拡大します
2015年、マクラーレン・ホンダ・チームでリザーブドライバーを務めながら、F1直下のGP2シリーズでシリーズ・チャンピオンを獲得したストッフェル・ファンドーネ(23歳:ベルギー)の国内トップカテゴリーであるスーパー・フォーミュラへの参戦が決定した。

これは12日(金)行われたホンダの2016年モータースポーツ体制発表会で明らかにされたもの。
所属チームは『ドコモ・チーム・ダンディライアン・レーシング』(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)で、マシンは当然のことながらホンダ・エンジンを搭載したものになる。
ファンドーネについてはルノー・チームからも高い評価を受けていた。
なおチームメイトは残留となる野尻智紀(26歳:茨城県)になる。

|

« エステバン・オコン、メルセデスからDTM参戦へ | トップページ | エクレストン氏お手上げ、モンツァ再び暗礁 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63202750

この記事へのトラックバック一覧です: S.ファンドーネ、国内スーパー・フォーミュラ参戦:

« エステバン・オコン、メルセデスからDTM参戦へ | トップページ | エクレストン氏お手上げ、モンツァ再び暗礁 »