« トークン・システム、2017年には廃止へ | トップページ | マクラーレン、「マグヌッセンの契約に関与していない」 »

2016/02/06

ルノー・チーム首脳、ファンドーネ起用に未練

Stoffel Vandoorne (C)McLaren Group
拡大します
2015年シーズン、F1傘下のGP2シリーズで『ARTグランプリ』に所属、みごとシリーズ・チャンピオンに輝いたストッフェル・ファンドーネ(23歳:ベルギー)だが、いまのところ今季の去就は明確にされていない。
そのファンドーネについて、昨季までそのARTグランプリを率い、今季はルノー・チームのレーシング・マネージャーに就いたフレデリック・ヴァスール氏が次のように言及した。

「私はできればルノー・チームのドライバーにファンドーネを起用したかった。
しかし彼にはマクラーレン・チームとの契約があり、ウチに引っ張ってくる訳にはいかなかったんだ」と、未練。

そのファンドーネはマクラーレン・チームのリザーブドライバーを務めると共にホンダ系チームから日本のスーパー・フォーミュラへの参戦も噂に上がっている。
ちなみに2014年のGP2チャンピオンがジョリオン・パーマーでファンドーネの起用が決まれば新旧GP2チャンピオンどうしのチームメイトということになった。

|

« トークン・システム、2017年には廃止へ | トップページ | マクラーレン、「マグヌッセンの契約に関与していない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63171428

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー・チーム首脳、ファンドーネ起用に未練:

« トークン・システム、2017年には廃止へ | トップページ | マクラーレン、「マグヌッセンの契約に関与していない」 »