« F・インディア、16歳の新人を開発ドライバーに | トップページ | ホンダ、12日に国内モータースポーツ体制発表へ »

2016/02/03

ウィリアムズはゲイリー・パフェットを開発ドライバーに

Gary Paffett (C)McLaren Group
拡大します
ウィリアムズ・チームは2016年同チームの開発ドライバー(シミュレーター・テスト)として元マクラーレンのゲイリー・パフェット(34歳:イギリス)を起用することを明らかにした。

長くマクラーレン・チームでテストドライバーを務めたパフェットはそのパートナーだったメルセデスとの関係が深く、2005年には同チームから参戦したDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)のチャンピオンにもなっている。
2014年、マクラーレン・チームがホンダと契約、メルセデスとの訣別を決めたことによりパフェットも長年在籍した同チームを離脱していた。

一方ウィリアムズ・チームはメルセデス・エンジンを搭載していて、両者の関係は良好だ。

|

« F・インディア、16歳の新人を開発ドライバーに | トップページ | ホンダ、12日に国内モータースポーツ体制発表へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63158583

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズはゲイリー・パフェットを開発ドライバーに:

« F・インディア、16歳の新人を開発ドライバーに | トップページ | ホンダ、12日に国内モータースポーツ体制発表へ »