« ウェーレイン、引き続き今季メルセデスのリザーブも | トップページ | マクラーレン、『ボルボ』とサプライヤー契約 »

2016/02/18

ドイツでミハエル・シューマッハ激励展

M.Schumacher Event (C)Deutsche Vermogensberatung
拡大します
かねて療養中の元F1チャンピオン、ミハエル・シューマッハ氏を激励するための展覧会がドイツ国内で始められたことがわかった。

ドイツの『ビルド』紙によれば、これはかねてシューマッハ氏を支援してきたドイツの投資会社『ドイチェ・フェルメーゲンスベラトゥン』によって、同氏の家族、そしてパーソナル・マネージャーであるサビーネ・ケームさんらの了解のもと計画・開催されたもの。

展覧会にはシューマッハ氏が初のチャンピオンに輝いたベネトン時代からフェラーリ、そして現役最後のメルセデス・チームに至るまで、数多くの展示がされているという。
観覧は無料、期間は2年間を予定しているとのことだ。

|

« ウェーレイン、引き続き今季メルセデスのリザーブも | トップページ | マクラーレン、『ボルボ』とサプライヤー契約 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63228711

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツでミハエル・シューマッハ激励展:

« ウェーレイン、引き続き今季メルセデスのリザーブも | トップページ | マクラーレン、『ボルボ』とサプライヤー契約 »