« フィアット会長、アルファロメオF1復帰なお諦めず | トップページ | 伊紙、フェラーリ新型車のカラーリング報じる »

2016/02/15

2016年最大の注目はマグヌッセン(ルノー)

Kevin Magnussen (C)Renault Sport
拡大します
F1関係者の中で、2016年最大の注目株はケビン・マグヌッセン(23歳:デンマーク)ではないかという見解を述べる向きが増えているようだ。

やはりF1ドライバーだった父親(ヤン氏)も所属したマクラーレン・チームで育てられたケビンだったが、念願を叶えたF1はわずか1シーズンで終了。
その後マグヌッセンに活躍の場を与えたいとするチーム側の配慮でフリーになったともされるが、本人にはチームから縁を切られたという無念の思いが強かった筈。
その思いが、ルノー・チームで大きな花を咲かせる原動力になるとの見方が強まっているものだ。

ちなみにマグヌッセンは2013年の『ワールドシリーズbyルノー』のシリーズ・チャンピオンでもある。

|

« フィアット会長、アルファロメオF1復帰なお諦めず | トップページ | 伊紙、フェラーリ新型車のカラーリング報じる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/63213181

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年最大の注目はマグヌッセン(ルノー):

« フィアット会長、アルファロメオF1復帰なお諦めず | トップページ | 伊紙、フェラーリ新型車のカラーリング報じる »