« 新生ルノーが再びアロンソ獲得へ? | トップページ | アレクサンドル・ブルツ、引退表明撤回 »

2016/01/02

ハース移籍のグロージャン、ルノーに未練

Romain Grosjean (C)Renault F1 UK
拡大します
ロータス・チームに4年間在籍、デビュー・シーズンの2009年にはルノー・チームに在籍したこともあるロマン・グロージャン(29歳:フランス)だが、昨年9月、一向に進展しないロータスとルノーの話し合い結着を待ちきれず、2016年シーズンから新規参戦するハースF1チームへの移籍を決断した。
しかしその後古巣ルノーによるF1ワークス参戦が決まったことにより、心中が穏やかでないところをみせているようだ。

「僕のF1人生において、エンストン(ロータス、そしてルノー・チームの本拠地)は重要なポイントになる。
ファクトリーの連中とはずっと顔見知りだし仲良しだしね。
イギリスに住んでいた頃は、クリスマスの時でさえ兄弟と共にエンストンに行ったくらい。
僕はフランス人だもの、そのフランスのチームでチャンピオンシップを戦うことになれば、それは冥利に尽きるというものさ」

グロージャンにとって、「ヘキサゴン」の威光を借りるルノーが本気を出せばアメリカのプライベートチームに過ぎないハースF1を一蹴するなど当然ということだろう。

|

« 新生ルノーが再びアロンソ獲得へ? | トップページ | アレクサンドル・ブルツ、引退表明撤回 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62986731

この記事へのトラックバック一覧です: ハース移籍のグロージャン、ルノーに未練:

« 新生ルノーが再びアロンソ獲得へ? | トップページ | アレクサンドル・ブルツ、引退表明撤回 »