« フェラーリはレッドブルの競争力を警戒してた | トップページ | 「メルセデスの躍進にはシューマッハ貢献」と、ブラウン氏 »

2016/01/01

ジョン・サーティーズ氏、大英帝国勲章第三位に輝く

John Surtees (C)Honda Racing
拡大します
1964年のF1チャンピオンであるジョン・サーティーズ氏(81歳:イギリス)が、大英帝国勲章第三位の新年叙勲リストに載ったことがわかった。

大英帝国勲章には「GBE:大十字騎士」、「KBE:司令官騎士」、上記「CBE:司令官」、さらに「OBE:将校」、「MBE:団員」などがありサーティーズ氏はすでに1959年に第5位の「MBE」、また2008年には第4位にあたる「OBE」を受賞しているが、今回さらに第3位の「CBE」まで登ったことになる。

フェラーリでチャンピオンに輝いたサーティーズ氏はまたホンダに勝利をもたらせたことで知られるが、それ以前には2輪でもMVアグスタでタイトルを獲得した稀代の天才だ。

なおF1関連ではこれまで「CBE」にフランク・ウィリアムズ氏、「OBE」にエディ・ジョーダン氏やエイドリアン・ニューイ氏、トニー・フェルナンデス氏やクリスチャン・ホーナー氏らが輝いている。

|

« フェラーリはレッドブルの競争力を警戒してた | トップページ | 「メルセデスの躍進にはシューマッハ貢献」と、ブラウン氏 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/62979976

この記事へのトラックバック一覧です: ジョン・サーティーズ氏、大英帝国勲章第三位に輝く:

« フェラーリはレッドブルの競争力を警戒してた | トップページ | 「メルセデスの躍進にはシューマッハ貢献」と、ブラウン氏 »